各学科の女子学生からのメッセージ

機械工学科

工作機械でモノづくりの楽しさを!

福島高専では、1年生の時から専門科目の勉強を始めています。特にモノづくりの授業では実際に工作機械を使うことができます!
初めてのことばかりで戸惑うかもしれませんが、先生や技術職員の方に尋ねれば、優しく教えてもらえるから大丈夫!創造のための実践的なカを身につけることができます。

また勉強だけでなく、部活動も充実していて、とてもメリハリのある学校生活を送ることができます。
学生寮も整備されているので、遠い所に住んでいても、安心して入学できますよ。

専門的な知識を身につけたい人や、ものを作るのが好きな人は、ぜひ福島高専機械工学科に来て下さい。将来の進路が決まっている入もそうでない人も、やりたい事が見つかるはずです。
みなさんの入学を楽しみにしていてますね!(機械工学科2年)

電気工学科

身近な電化製品の仕組みからプログラムまで!

電気工学科では、身近な電化製品から発電した電気の配電のしくみまで幅広く学べます!
4年生になると専門科目も増え、最近では白分達だけで作りたいものの回路を設計し、動作させたりという試みも!
注目されている情報分野においては、パソコンではプログラミング、座学では情報の伝達方法を学んでいます。
学校生活では、5年間同じメンバーなので他にない貴重な経験が出来ると思います。

また、部活動もいろいろあり、他の学科や学年の人とも仲良くなれます。
3年生になると外国からの留学生がやってくることもあります!

きっと楽しい学生生活になるはずです!(電気工学科4年)

物質工学科

身の回りの物質からも「化学」が見つかるよ!

私たちは化学を中心に学んでいます!
化学の世界は、金属材料やプラスチック、繊維など身近なところにもあります。
高学年になるにつれ、そういった身近でありながら、専門的なことが学べます。
また、実験では白分で調ぺて深く考えることで、知識と経験を確実に身につけられると思います。

5年間で友達同士、とても深い友情も作れると思います。レポートや部活、行事で忙しいですが、白分次第で充実した5年間を過ごせるはずです。
化学に興味のある人は、ぜひ物質工学科へ!(物質工学科4年)

建設環境工学科

自然と共生できる建物を考えます!

建設環境工学科では、一般教科の他に製図や測量、材料学などの建設の基礎となる専門教科から学び始めます。
また、学年があがるにつれ、実験や実習が増え、さまぎまな経験をすることができます。

高専というと、勉強というイメージが強いかも知れませんが、クラブやサークル活動も盛ん!さまざまな学校行事もあります。特に年に一度の学年行事日では、クラスでさまざまな場所に行く事が出来、友達との友情もより一層深める事ができます。

更に普通高校とは違い、5年間という長い期間で一貫して建設を学ぶ事ができるので、将来、建設に関わる仕事をしたいと思っている人には、最適な学校だと思います!
(建設環境工学科2年)

コミュニケーション情報学科

新時代のコミュニケーションを学ぶ!

コミュニケーション情報学科では、高学年になると外国語や経済、ビジネスに関することを、社会の現状を把握しながら学習します。
そうすることで、社会のあらゆる場面でのコミュニケーションに対応できるようになります。また、授業の中でプレゼンテーションを行い、相手に情報を伝える機会があります。これは、ビジネスにおいて非常に役立つことです。

高専は、自分の持つ能力を最大限に引き出し、多くの知識を身に付けるのにはとても良い環境です。
卒業後の進路も、十分な時間と情報の中で決めることができ、日標を持っていれば、より充実した学校生活となりますよ!
(コミュニケーション情報学科4年)