女子支援室ブログ

「わくわく体験授業」を今年も開催します

女子中学生のみなさん、こんにちは。室員の松江です。

10月6日(土)に「第4回女子中学生のためのわくわく体験授業」を行います。

昨年は一般教科の「英語」、専門学科の実験及び講義を行い、いずれも参加した女子中学生の皆さんから好評を博しました。参加した人は、市内の中学生が多かったのですが、中には茨城県や山形県からの参加者もいて、この体験入学を通して友達になった人もいたそうです。皆さんも先輩から話を聞いている人もいるかもしれませんね。

さて、今回のわくわく体験授業は、できるだけ専門の科目を実体験していただけるように計画してみました。詳しくは案内パンフレットをご覧ください。

昨年度参加した生徒さんたちの感想をこのコラムに記載してありますのでぜひご一読ください。(2011年10月31日更新のコラム
どんな雰囲気の授業なのか、このコラムを読んで頂けるとわかると思いますよ。

パンフレットはこのホームページからダウンロードできます。
2ページ目が応募用紙になっていますので、必要事項を記入してファックスで お申込みください。定員30名で、申込みが多いときには抽選になります。

[わくわく体験パンフレットダウンロード]

それでは、また。

わくわく体験授業を行いました。

女子中学生のみなさん、こんにちは。室員の松江です。

 10月22日(土)に「わくわく体験授業」を行いました。

募集30名に対して、31名の応募があり、当日は29名の女子中学生が参加しました。

当日はあいにくの雨模様でしたが、市内はもとより、県外からの参加もあり、楽しく体験していただけたようです。

 

以下に参加してくださった生徒さんたちの感想(生の声)を記しますのでお読み下さい。高専での授業のイメージを想像しててみてくださいね。(順不同)

 

・とても楽しかった。

・どれも楽しくてどの学科を選ぼうか迷います。中学校や他の高校と違って深く学べるところにすごくひかれました。

・普段やっている授業とは違っていて、楽しかったです。

・どの授業もすごくおもしろくて楽しかったです。英語を話せるようになる楽しさ、コミュニケーションの大切さ、化学の実験の楽しさが改めてわかりました。今回の体験でより高専に行きたいなと思いました。

・とても楽しくてためになりました。高専に合格できるように勉強がんばります。

・実験を楽しくできたのが良かったです。他にもいろんな実験をしてみたいと思いました。

・実験したり、パソコンを使ったりしてとても楽しかったです。

・最初に「くまのプー」の授業では高専の学生の人達が分かりやすく教えてくれて、とても楽しかったです。英語の発音もすごく上手ですごいと思いました。「コミュニケーションしよう」ではワープロの操作が難しく、言葉をどうまとめるかが難しかったです。

・先生が明るく話がわかりやすかったです。又先輩方は気さくに話しかけてくれてとてもうれしかったです。学校内の環境がとても良く、勉強がよくできそうです。ナイロンがさけて楽しかったです。

・どの授業もとても楽しく、ぜひ高専に入りたいと思いました。:3

・英語の勉強の仕方(二人組でやる)が面白いと思った。

・説明が細かくて、分かりやすくとても楽しかったです。

・短い時間でしたが、ナイロンをつくるなどの専門的なことや、今日初めて会った他の学校の人達とコミュニケーションをとる授業があり、楽しかったです。:2

・とても面白かったし「コミュニケーションをとろう」では、知り合いを作れて楽しく過ごせました。

・全ての授業が分かりやすく、楽しかったです。特に私は化学実験が大好きなので、物質工学科の授業では良い体験ができて本当に良かったです。

・英語では先輩達の発音がとてもきれいでびっくりしました。コミュニケーションではタイピングはやったことはあるけれど、基礎がなってなかったの反省です。ナイロン作りはとても面白くて勉強になりました。

・どの授業も先生方がとても優しく楽しく教えて下さり、時間がたつのがとても短く感じました。ぜひ高専に入学したいと思いました。

・今日は英語、コミュニケーション学、化学を体験してすごく学べたことが沢山ありました。とても楽しい一日でした。ありがとうございました。

・1時間目の授業では好きな英語で先輩方が劇をしてくれたり、とても楽しかったです。2時間目はコミュニケーションの大切さが改めて感じられました。ナイロンの実験では重合という言葉を覚えたり、実際にナイロンを作れてとても良い経験となりました。これから沢山勉強して、高専に必す合格してみせるのでよろしくお願いします!

・すごく面白くてわかりやすかった!!!。理系が少し苦手だけど、実験がすごく楽しかった。でもやっぱり難しそうだなと思った。

・ナイロン作りとコミュニケーションの話がとっても他にしかったです。高専を受けてみたいなと思いました。

・特長のある先生方ばかりで楽しかったです。

・英語の授業が1年生には難しく感じました。

・とてもためになることができたので良かった。あまり経験してなかったことだったので、すごく楽しかった。福島高専に本当に来たいと思った。

・2時間目の授業を受けてコミュニケーションについて勉強してみたいと思いました。初対面の人とコミュニケーションを取ることは難しいと思っていたけど、楽しく話すことができました。体験入学よりも更にくわしく勉強して参加できてよかったと思いました。

・ナイロンがとってもとってもどんどんできたのが面白かったです。

 

以上が生徒さんたちの感想です。

いかがでしたか?授業の中身が想像できましたでしょうか?

 

 

11月3日にはオープンキャンパスを実施しますので、気軽に見学に来て下さいね。

オープンキャンパスでは各学科の紹介と2年生のミニ研究の発表会を実施します。詳しくは福島高専ホームページでご確認ください。

皆さんにお目にかかることを楽しみにしております。

 

それでは、また。

「わくわく体験授業」って?

女子中学生のみなさん、こんにちは。室員の松江です。

そろそろ福島県内の中学校に「わくわく体験授業」の案内パンフレットが届いているころかと思います。この体験授業は良い機会ですからぜひ参加してください!(ただし限定30名!)

皆さんは8月6日・7日に行われた体験入学には来ていただけましたか? 体験入学の時は各学科を回って、短い時間だけの体験でしたが、この「わくわく体験授業」は普段の授業に近い状態で体験することができますよ!

先生にもいろいろ質問できるし、他校の中学生との交流もできて(去年はすぐに仲良くなっていました!)、より高専での学生生活をイメージすることができます。

今年の1年生でわくわく体験授業に参加した人に話しを聞くと、授業の中身についても話しが盛り上がったのですが、なんといっても「~~中の○○ちゃんと仲良くなっちゃった~。絶対一緒に合格しようね!」なんていう会話で盛り上がった人もいたそうです。「入学式のときに体験授業で一緒だった子に再会できてうれしかった、入学時の不安が薄らいだ!」と言ってくれた子がいて、私もうれしかったです。

わくわく体験授業」 皆さんの参加をお待ちしてます!

それでは、また。

みんなの憧れ!?女子マネージャー

女子中学生のみなさん、こんにちは。室員の松江です。

このホームページに「女子学生が活躍するクラブ紹介」のコーナーがありますが、実は女子学生が活躍しているのに紹介されていないクラブもまだまだあります。たとえば野球部、サッカー部、ラグビー部です。

この3つはプレーするのは男子のみですが、その活動を支えるマネージャーには女子が多いんです。

みなさんは「もしドラ」を知ってますか?女子マネージャーが無名野球部を甲子園に導く物語(マンガ)で、映画にもなりました。経営の神様ドラッガーの理論を分かりやすく紹介してくれる勉強のためのマンガでもあるんですよ。関連書籍が多数発行されるなど、ちょっとした社会現象になりました。

部活によってマネージャーの仕事は様々です。今度近いうちに、クラブ紹介のコーナーで「マネージャー特集」を組みたいと思っています。楽しみに待っていてくださいね。

それでは、また。

授業開始!

女子中学生のみなさん、こんにちは。室員の松江です。

これからこのメッセージコーナーを使って、学校のこと、特に高専女子学生の学生生活について、肩肘張らずに紹介していきたいと思っています。気軽に読んでくださいね。

今年は震災の影響で授業が1ヶ月ほど遅れたために、前期の授業の残りを9月5日から始めています。学生たちは久しぶりに会ったクラスメートにそれぞれの夏休み中の出来事を互いに語りあって楽しそうです。

今年の夏休みは普段より1ヶ月ほど少なかったのですが、体育部系の学生は高専大会の全国大会に向けての練習に明け暮れていました。文化部系の学生も9月2日~3日に行われた関東地区高専の文化部発表会に参加するために発表練習を頑張っていました。ロボコンも頑張っていたなぁ。「高専ロボコン」の大会も秒読みに入ってきていますからね~。

このように、部活をやっている人は、夏休みでもしょっちゅう学校で活動をしています。8月で高専大会も終わったし、9月~10月が新人戦の季節なので、今は低学年生が気合いを入れて練習に励んでいますよ。

一方で勉強のほうはと言うと、前期の総まとめ「期末試験」が9月中旬にあるので、その準備も余念なく行っています。なにせ成績が悪いと進級できなくなってしまいますからね~。気を抜くとコワイですよ~。高専の学生は、みな「文武両道」で頑張っています!

それでは、また。

イベントのお知らせを更新

「イベントのお知らせ」にわくわく体験授業の募集について掲載しました。

わくわく体験授業とは、女子中学生の皆さんに実際に福島高専で行われている授業の体験授業を受講していただくものです。
高専ならではの特別授業、受けてみませんか?

イベントのお知らせはコチラから!

サイトを公開いたしました

女子中学生に向けて様々な情報を発信してまいります。

よろしくおねがいします。