女子中学生のみなさん、こんにちは。室員の松江です。

これからこのメッセージコーナーを使って、学校のこと、特に高専女子学生の学生生活について、肩肘張らずに紹介していきたいと思っています。気軽に読んでくださいね。

今年は震災の影響で授業が1ヶ月ほど遅れたために、前期の授業の残りを9月5日から始めています。学生たちは久しぶりに会ったクラスメートにそれぞれの夏休み中の出来事を互いに語りあって楽しそうです。

今年の夏休みは普段より1ヶ月ほど少なかったのですが、体育部系の学生は高専大会の全国大会に向けての練習に明け暮れていました。文化部系の学生も9月2日~3日に行われた関東地区高専の文化部発表会に参加するために発表練習を頑張っていました。ロボコンも頑張っていたなぁ。「高専ロボコン」の大会も秒読みに入ってきていますからね~。

このように、部活をやっている人は、夏休みでもしょっちゅう学校で活動をしています。8月で高専大会も終わったし、9月~10月が新人戦の季節なので、今は低学年生が気合いを入れて練習に励んでいますよ。

一方で勉強のほうはと言うと、前期の総まとめ「期末試験」が9月中旬にあるので、その準備も余念なく行っています。なにせ成績が悪いと進級できなくなってしまいますからね~。気を抜くとコワイですよ~。高専の学生は、みな「文武両道」で頑張っています!

それでは、また。